マンションで犬と暮らす

集合住宅でペットと暮らすためのヒントです。

*

ペットの保険

   

ペットは動物病院にかかって治療をうけるとすべて実費での支払いとなります。 人間と違って「国民健康保険」的なものが存在していません。 それをフォローするのがペット保険ですが、 現在様々な種類のものがたくさんでています。 手術を伴う治療をカバーしたいのか? 通院までカバーしたいのか? 手術はいいから通院と投薬についてカバーしたいのか?   手厚い保証をつけると保険料はどんどんあがっていってしまいます。 現在人気なのは毎月1000円前後の保険です。   ペット保険を選ぶときは やみくもにたくさんの保障をつけない。 →保険料があがっていってしまいます。 免責事項をよくチェックする →飼い主の不注意によるケガは支払わない、ワクチンをしていない場合は支払わない、指定の病気には支払わないなどの免責事項があります。よくチェックしましょう 免責金額があるかどうかもチェックする →治療費が〇円以上の場合のみ支払う、という設定もあります。少額な治療については自費で、高額なものだったら保険で、という考え方です。これもよくチェックしましょう これらの点を丁寧に確認し、 ムダのない保険を選ぶ必要があります。 部類としては「損害保険」「少額短期保険」に入ります。   掛け捨てのものがほとんどです。  

 - 未分類