マンションで犬と暮らす

集合住宅でペットと暮らすためのヒントです。

*

【小型犬】ウェルシュコーギー

   

ウェルシュコーギー

photo by:nonko(photost.jp)

【ウェルシュ・コーギー:Welsh Corgi】

ウェルシュ・コーギーはイギリスウェールズ地方の犬で、カーディガンとペンブロークの二種類に分類されます。 カーディガンはカーディガンシャー地方に移住したケルト民族が連れてきた犬でダックスフンドに近い短い脚の犬だといわれています。 一方のペンブロークは、ペンブロークシャー地方に移住したフラマン人が連れてきた犬です。 「コーギー」とはケルト語で「小型の犬」という意味です。

同じ「コーギー」と呼ばれ、外観はよく似ていますがそれぞれ祖先は別です(カーディガンは尻尾が長くて、耳の先端が丸くなっています。ペンブロークは尻尾が短く、耳の先がとがっています)。その後、同じウェールズ地方にいたので自然と交配がすすみ、同一犬種として扱われてきました。 両方とも牧畜犬として扱われてきましたが、その後別々の犬種として飼育されるようになり愛玩犬として注目されるようになりました。 エリザベス女王が飼っているのはウェルシュ・コーギー・ペンブロークです。

飼い主にたいしては非常に従順で愛情表現が豊かで高い運動能力を持っています。

元気いっぱいですので朝夕の散歩は欠かせません。食欲旺盛で太りやすいので運動と食事には気を付ける必要があります。またダブルコートでもともと寒い地方の犬ですから日本の夏の暑さは苦手です。

 - 小型犬